法人向け保険

定期保険

定期保険とは、お亡くなりになった時の死亡保障を目的とした掛け捨ての保険で、その字のごとく保障を受けられる期間が定まったものを言います。つまり、一定期間の間にお亡くなりになった時にだけ保険金を受け取れる保険を言います。定期保険は一定期間の掛け捨てですが、割安な保険料で大きな保障を受けられるという点が最大の特徴です。

ご契約例

自動車保険の補償内容

保険期間

定期保険の保険期間は、短いもので1年から長いもので100歳までといったものがあります。基本的に保険期間が95歳や100歳といった超長期のものは長期平準定期保険と言われ、主に法人で加入されることが多くなっています。また、定期保険には短い保険期間を設定し、保険期間の満了と共に保険期間が更新されるといった更新型があります。更新型は契約時当初の保険料は割安となりますが、更新の都度、更新時の年齢などで保険料が再計算されますので、一般的に保険料は増加していきます。

解約返戻金

定期保険の解約返戻金は、保険期間によってことなります。
保険期間が短期のものについては、解約返戻金がほとんどありませんが、保険期間が長期にわたるものについては、高水準の返戻金が設定されています。
※保険会社によっては、解約返戻金を低く抑えた期間を設定し、保険料を安くした低解約返戻金型や、解約返戻金を0にして保険料を低く抑えた無解約返戻金型などのタイプも販売されています。

施設賠償責任保険

施設賠償責任保険は、施設の管理や業務に伴う対人・対物事故によって賠償責任を負った場合に被る損害を補償する保険です。
損害賠償金や賠償に関する訴訟費用、弁護士費用などによる損害を補償します。損害賠償責任を負った場合は事業経営に多大なる被害を与えますので、万一のためにご加入をお勧めします。

賠償責任を負う事故(例)

施設の欠陥により、お客様が死傷した
施設の壁が倒壊し、通行人が死傷した
工場の爆発により、近隣の施設に損害を与えた
従業員の不注意により、お客様がケガをした
調理場より出火した火災により、お客様がケガをした

補償内容(例)

補償内容(例)

お取り扱い保険会社一覧

損害保険会社

  • 東京海上日動
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 三井住友海上
  • 日新火災
  • あいおいニッセイ同和損保
  • 共栄火災
  • AIU保険
  • 富士火災

生命保険会社

  • Aflac
  • 東京海上日動あんしん生命
  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
  • オリックス生命

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。
ご不明な点等がある場合には、代理店までお問合せください。

16-T22943 2017年2月作成

▲TOP

MENU